設計ガイド マシニング加工

対応可能寸法

対応可能寸法(マシニング加工/金属)

画像

対応可能寸法(マシニング加工/樹脂)

画像

マシニング加工の加工寸法には大きさ制限があります。材料毎に異なっておりますので、範囲内でデータ作成してください。
また、形状が小さすぎる場合は加工できないことがあります。原則として縦、横、高さのうち2つの寸法が6.35mm以上必要です。
また肉厚は、欠け、折れ、曲がり、ビーズブラストによる変形等が発生する恐れがあり、予想最小公差±0.1mmよりも厚く又は薄く切削される可能性があります。
形状によっては、0.5mm以上~1.0mm未満の肉厚でも発生する恐れがありますので、可能な限り肉厚1.0mm以上を推奨いたします。
※厚さ=t(mm)は材料により異なります。
材料サイズ一覧はこちらからご確認ください。

加工方法

材料ブロックをマシニングセンターに固定し、スイッチを入れると形状から生成されたツールパスの通りにパーツが切削加工されます。
3軸のマシニングセンターで最大6面を加工します。
※多数の材料から選択していただくことができ、試作品やモックアップ品などの硬さや強度、曲げ、耐熱性、機能性などもテストできます。

加工事例と特徴

画像

マシニング加工では積層造形(3Dプリンタ)レベルの対応性を享受できるうえ、材料は多様なエンジニアリング グレードの樹脂や金属が利用できます。
表面は滑らかで、機能試験にも利用できます。
射出成形で製作した製品と見分けがつかないレベルの仕上がりが得られることもあって、自動車、家電、医療機器、電子機器、 建築などの外装部品から機構部品にいたる多種多様なパーツの製作に利用されています。
製作させていただいているものとしては治工具、アーム、ガイド、ギア、シャフト、 シリンダー、パネル、ヒートシンク、フック、ブッシュ、プレート、フレーム、ベースなどが挙げられます。

ねじ穴加工

マシニング加工では、ねじ穴加工(内ねじ、ヘリサート)ができます。
欲しいネジタップ寸法を確認いただき、その際の穴サイズ(円筒形状)で3Dデータを作成してください。
見積準備が完了した段階で自動で穴を認識し、各穴ごとにタップ仕様を選択できるようになります。
※注文前に選択します。
※ねじ穴が不要な場合は「ネジ穴として指定しない」を選択してください。
※ねじの螺旋形状はモデリングしないでください。
ねじ穴仕様については、こちらからご確認ください。

内ねじ穴サイズとモデル寸法の関係 ※最大M12まで対応

欲しいネジタップ寸法 下穴の直径 - 推奨値 (mm) 下穴の直径 最小〜最大(mm) ねじ穴最大深さ(mm)
M3 x 0.5 2.5 2.46〜2.6 7.62
M3.5 x 0.6 2.9 2.85〜3.01 10.16
M4 x 0.7 3.3 3.24〜3.42 10.16
M5 x 0.8 4.2 4.14〜4.33 15.24
M6 x 1.0 5 4.92〜5.15 16.51

ねじ穴を指定する際は上記表の「下穴の直径 - 推奨値」をご参照ください。

加工に必要な肉厚、薄溝

パーツの肉厚が非常に薄い場合、切削加工するには非常に困難になります。
可能であれば厚みを0.5mm以上にして3Dデータを修正し、再度見積をお願いします。
薄溝は溝幅がt=0.5mm以下になると、加工ができません。
よって、削る対象からは外れますので3Dデータを修正し、再度見積をお願いいたします。
※そのままで注文しますと、表面が若干荒れる可能性があります。

画像

薄肉

画像

板厚t=0.5以下になると加工不可表示が出ます。
※注文は出来ますが、加工出来る保証はありません。

薄溝

画像

溝幅t=0.5以下になると加工不可表示が出ます。
※注文は出来ますが、加工出来る保証はありません。

アンダーカット加工不可

3軸マシニングセンターの制約により、アンダーカットが加工できません。
どうしてもアンダーカット形状が必要な場合は、削れるように3Dデータを作成してください。
※対策形状が難しい場合は、数通りの対策データを作成し、お見積依頼してください。
3Dビューワーの色付けにより、加工可能か判断できますので、最適な形状が分かります。

加工不可

画像

対策案

画像

加工深さ制限

画像

削りが深すぎる場合は、加工できない場合があります。
対応可能な深さは、最大94mmとなります。
※材料や、形状によっては数値が変わる場合があります。
※また段差がある場合には、加工工具が届かない場合があり、その段差分だけ加工深さが浅くなる場合があります。

文字の加工

凹文字の場合の文字の太さ、及び凸文字の場合の文字の隙間は、樹脂・軟質金属で0.5mm以上、硬質金属で0.9~1.1mm(※1)以上必要になります。
文字間も0.5mm以上あることが望ましいです。また、可能であれば凹文字ではなく、凸文字にすることが望ましいです。
※1:文字形状によります。

その他お見積が出来ない場合

よくあるご質問をご確認頂くか、meviyサポートまでお問合せ下さい。

株式会社ミスミ meviy(メヴィー) サポート
TEL: 0120-343-626 電話受付 月曜日~金曜日(祝日を除く) 10:00~18:00