追加指示を指定をする

2016.09.16

追加指示は3Dモデル上で表せない加工を指示することができます。チェックボックスをクリックすることで追加指示を指定できます。

なお、3Dビューワー上のモデルには変化がありませんのでご注意ください。

help24

 

1. 先端カットおよび先端異形状は加工不要

先端部のカットや形状の加工をしません。
ただし、形状によっては先端加工をしない追加指示をできない場合があるので、詳しくは下記をご確認ください。

追加指示ができる先端形状の種類

三次元形状(先端色:)とベゼル形状(先端色:)と認識された形状にのみ加工不要の追加指示を指定できます。
軸対称形状(先端色:)と認識された形状では追加指示を選択しても、形状を優先し全加工します。

追加指示が可能な 追加指示をしても形状どおり加工される
三次元形状
(放電(EDM)で加工をする)
ベゼル形状
(ワイヤーでカットをする)
軸対称形状
(研磨、旋盤等で加工をする)
 f5-01  f5-02  f5-03

取り代の指定

社内で先端加工をするための取り代の指定ができます。
形状付きのピンを一度meviyにアップロードした後でも、再モデリングせずに、meviy上で形状面をフラットにし、取り代分の数ミリを追加できます。

16101105

2. ツバ部面取り不要

ツバ部の面取りをしません。ピン角の状態で製作されます。

 

 

3. 3Dモデル上のツバ裏マーキングは加工不要

3Dモデル上のツバ裏にマーキング(およびナンバリング)が入っていても、加工しません。

4. ツバ裏マーキング加工を設定する

ツバの裏にマーキング(およびナンバリング)の加工を設定できます。最大文字数は半角3文字です。電界マーキングもしくはリューターで加工されます。

 

 

5. ツバ下逃げ加工を設定する

ツバの下に、逃げ加工をします。

meviyでの見積もりから注文までの流れ

ファイルのアップロードと見積もり条件の指定

見積もり結果の確認

プロジェクトビューの使い方

パーツビューの使い方(見積もりの条件を変えて再見積もり)

注文をする

納品物について