今すぐチェック! (2019年6月現在)meviyの対応表面処理一覧

meviyの切削プレートは以下の表面処理を取り揃えております。

材料は決まったけど、表面処理をどうすべきか?というのは設計者にとって頭を悩ませる課題だと思います。
以下に各表面処理の特徴を記載しましたので参考にしてみてください。

 

■表面処理一覧

■表面処理と特徴

<四三酸化鉄皮膜・・・高精度、経済性を重要視される方向け>
通称、「黒染め」と呼ばれ、黒色の光沢ある外観。皮膜が薄く、精度を維持するのに良好なメッキです。
ただし、油分が切れると錆の進行が早まります。

<無電解ニッケルメッキ・・・耐食性、高精度、高強度部品を重要視される方向け>
耐食性・耐摩耗性に優れています。

<三価クロメート(白)・・・耐食性、美観を重要視される方向け>
防錆かつ美観に優れています。RoHS10対応の為、六価クロムを含有しておりません。

<白アルマイト・・・耐食性を重要視される方向け>
耐食性は良好です。
アルミを電極処理して、人工的に酸化皮膜を生成します。色は白色です。

<黒アルマイト・・・耐食性を重要視される方、光学周り設計者向け>
耐食性は良好です。
アルミを電極処理して、人工的に酸化皮膜を生成します。色は黒色です。光の反射を防ぐ理由から、光学周りの設計で好まれます。

 

皆様のご要望にお応えできるよう、随時拡大検討中です。

皆様のアップロード、お待ちしております。

本件に関するご意見・お問合せはmeviyサポートへお願いします。

株式会社ミスミmeviyサポート 電話:0120-343-626 サポート受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 10:00~18:00 メールでのお問合せはこちら

ピックアップ記事

HOME
meviyとは?

MUST READS

【新連載!ダイセキのメカ設計道場】ピックアンドプレースユニットの設計をしてみよう-第1回 静力学的検討-
【FA】グローバル展開でも活用!
設計から出荷までのリードタイムを大幅削減 / ユニプレス株式会社
【FA】meviy1万人突破記念20%オフキャンペーン!板金・切削プレート全部品20%オフ

MAIN CATEGORIES

ARCHIVE