順次拡大中!(2019年6月現在)meviyの対応素材一覧

meviy切削プレートは以下の材料を取り揃えております。
どの材料を採用するか?というのは設計者にとって頭を悩ませる課題だと思います。
以下に各材料の特徴を記載しましたので選定時の参考にしてみてください。

■meviy対応材料一覧

■材質と特徴

<鉄・・・経済性を重要視される方向け>

SS400
汎用的な鋼種です。切削性が良く、安価で、幅広く使用されています。
炭素量など鋼としての主要成分がほぼ「不定」に近く精度安定性はよくないため、精度や強度がそれほど要求されないシーンで使用されることが多いです。

S50C(相当)
適度な靭性と耐久性を兼ね備えた炭素鋼です。
強度が要求されたり、はめ合い公差等、精度が必要な部品に多く使用されます。

<アルミ・・・軽量化を重要視される方向け>

A2017
銅(Cu)を添加、熱処理により高強度が得られます。他のアルミと比較し耐食性は劣ります。

A5052
非熱処理系アルミです。耐食性は良好です。

A6061
熱処理により高強度が得られ、耐食性も良好です。

A7075
銅(Cu)に加え、マグネシウム(Mg)、亜鉛(Zn)を添加、熱処理によりアルミの中で最も高い耐力が得られます。他のアルミ合金と比較し耐食性は劣ります。

<ステンレス・・・耐食性、クリーン環境を重要視される方向け>

SUS304
クロム(Cr)とニッケル(Ni)を含み、耐食性に優れ、延性・靱性に富むため冷間加工性が良好です。硬くて粘りがあるのでSUS303と比較して加工性はやや劣ります。

SUS303
クロム(Cr)とニッケル(Ni)を含み、耐食性に優れ、延性・靱性に富むため冷間加工性が良好です。微量の硫黄(S)とリン(P)を添加し加工性を向上させています。SUS304と比較して耐食性はやや劣ります。

 

皆様のご要望にお応えできるよう、随時開発中です。

皆様のアップロード、お待ちしております。

 

本件に関するご意見・お問合せはmeviyサポートへお願いします。

株式会社ミスミmeviyサポート 電話:0120-343-626 サポート受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く) 10:00~18:00 メールでのお問合せはこちら

 

ピックアップ記事

HOME
meviyとは?

MUST READS

【新連載!ダイセキのメカ設計道場】ピックアンドプレースユニットの設計をしてみよう-第1回 静力学的検討-
【FA】グローバル展開でも活用!
設計から出荷までのリードタイムを大幅削減 / ユニプレス株式会社
【FA】meviy1万人突破記念20%オフキャンペーン!板金・切削プレート全部品20%オフ

MAIN CATEGORIES

ARCHIVE