3DCADデータアップロードで、
即時見積もり加工、最短1日出荷。

切削プレート、板金、金型、試作品に対応。
様々な材料、表面処理、加工方法でお届け。

  • CEATEC AWARD 2019スマートX部門グランプリ受賞
  • オンデマンド製造サービス市場シェアNo.1
  • 令和元年度情報化促進貢献個人等表彰 経済産業大臣賞

Factory Automation
FA用メカニカル部品

READ MORE

FA用メカニカル部品

Rapid Prototype
ラピッドプロトタイピング

READ MORE

ラピッドプロトタイピング

Die & Mold
金型部品

READ MORE

金型部品

meviy(メヴィー)とは

製造業における部品調達のデジタル革命

「meviy(メヴィー)」はお客さまが設計した加工部品の3Dデータをブラウザ上にアップロードするだけで製造可否をシステムが自動で判断し、即時に見積もり、最短1日で出荷します。本動画では、このmeviyの概要をご紹介します。

メディア掲載情報

meviy(メヴィー)を今すぐ体験

Factory Automation
FA用メカニカル部品

板金部品から切削プレート部品まで
幅広いFA装置部品が対象です。

デモを体験する

FA用メカニカル部品

Rapid Prototype
ラピッドプロトタイピング

製品同等の素材・形状でプロトタイプを製作。
試作品がそのまま完成品になります。

デモを体験する

ラピッドプロトタイピング

Die & Mold
金型部品

ピン、断熱板、スライドユニット部品などの
金型部品を発注できます。

デモを体験する

金型部品

meviyFA用メカニカル部品

meviy FAメカニカル部品

FA

24時間365日、
即時見積もり

  • 3Dデータのみで見積もりと発注
  • 全ての商品を型番化
  • 最短1日目で製作・出荷

meviyラピッドプロトタイピング

meviy ラピッドプロトタイピング

RP

切削加工品を
最短1日でご提供

  • 30種類以上の本物の素材に対応
  • 24時間365日、何度でも無料でお見積もり
  • 加工状態プレビューで設計品質UP

meviy金型部品

meviy 金型部品

DM

2,000名を超える金型設計者が
認めたmeviy金型部品

  • 3Dデータをアップロードするだけ
  • 瞬時に見積もり回答
  • スピーディに発注へ

お役立ち資料

ラピッドプロトタイピング、板金部品、切削プレート、金型部品の4サービスの概要、見積もりができる対象商品、meviyを使うメリットをご紹介しています。

お役立ち資料

既に多くのお客様がmeviyを活用されています

  • トヨタ自動車株式会社
  • パナソニック株式会社
  • グーグル合同会社
  • 日産自動車株式会社
  • キヤノン株式会社
  • GEヘルスケア・ジャパン株式会社
  • 株式会社本田技術研究所
  • オリンパス株式会社
  • コニカミノルタ株式会社
  • マツダ株式会社
  • 三菱電機株式会社
  • パイオニア株式会社
  • ヤマハ発動機株式会社
  • 富士フィルム株式会社
  • 株式会社デンソー
  • ブラザー工業株式会社
  • YKK株式会社
  • 東北エプソン株式会社
  • アルプスアルパイン株式会社
  • 富士ゼロックス株式会社
  • 株式会社日立LGデータストレージ
  • 富士ゼロックスマニュファクチュアリング株式会社
  • 東レプラスチック精工株式会社
  • ユニプレス株式会社
  • 株式会社豊田自動織機
  • 日本電産株式会社
  • スタンレー電気株式会社
  • 矢崎部品株式会社
  • 株式会社東海理化
  • 東京大学
  • ナブテスコ株式会社
  • ミネベアミツミ株式会社
  • 京都大学
  • 日本発条株式会社
  • 株式会社仙台ニコン
  • 慶應義塾大学
  • 豊田合成株式会社
  • 浜名湖電装株式会社
  • 早稲田大学
  • 日本航空電子工業株式会社
  • 株式会社エス・エム・シー
  • ほか ※順不同

3Dデータの情報媒体だけで実際のものづくりを行えるmeviyは、業界にパラダイムシフトをもたらす革新的なサービスです。

ベッコフオートメーション株式会社 代表取締役 川野俊充

グローバリゼーションやテクノロジーが急速に進展する時代、meviyのようなサービスこそ、国内の金型産業がさらなる”進化”をとげるカギになると感じています。

株式会社事業革新パートナーズ 代表取締役 茄子川仁

見積もり図面作成のような『アナログ作業』をデジタル化できるのがmeviyです。これはまさに、日本の産業競争力の原点である金型設計分野が、国際競争を勝ち抜くための強力な武器となるでしょう。

小松技術士事務所 所長 ものづくり名人 小松道男

お客様の声

新着情報